コレステロール

コレステロールは脂質の一種で、体の細胞膜や性ホルモンの材料になる大切な栄養成分です。体内の血中総コレステロールには、血管の余分なコレステロールを肝臓に運ぶことで掃除を行い、動脈硬化を予防するHDLコレステロールと、肝臓から血管や組織にコレステロールを運ぶ働きのLDLコレステロールがあります。コレステロールの2/3は体内でつくられます。血中のコレステロール値を正常に保つために、規則正しく栄養バランスの良い食生活、血中のコレステロールを上げる働きがある食品を食べ過ぎないよう心がける必要があります。

1日のコレステロール摂取量基準

目標量(mg) 性別
年齢 男性 女性
0~5(月) - -
6~11(月) - -
1~2(歳) - -
3~5(歳) - -

6~7(歳)

- -
8~9(歳) - -
10~11(歳) - -
12~14(歳) - -
15~17(歳) - -
18~29(歳) 750未満 600未満
30~49(歳) 750未満 600未満
50~69(歳) 750未満 600未満
70以上(歳) 750未満 600未満
妊婦初期(調整値)   +0
妊婦中期(調整値)   +0
妊婦末期(調整値)   +0
授乳婦(調整値)   +0

※17歳以下、妊婦、授乳婦の摂取量は18歳以上の数値を参考にして摂取量を調整して下さい。