エネルギー

エネルギーの主な栄養素は、炭水化物、脂質、たんぱく質です。エネルギーの摂取基準値は、年齢、性別ごとの基礎代謝量(生命維持に必要な最小エネルギー)と、身体活動レベルから計算されます。

1日のエネルギー摂取量基準

性別 男性 女性
身体活動レベル※ 低い 普通 高い 低い 普通 高い
0~5(月) - 550 - - 500 -
6~8(月) - 650 - - 600 -
9~11(月) - 700 - - 650 -
1~2(歳) - 1,000 - - 900 -
3~5(歳) - 1,300 - - 1,250 -

6~7(歳)

1,350 1,550 1,700 1,250 1,450 1,650
8~9(歳) 1,600 1,800 2,050 1,500 1,700 1,900
10~11(歳) 1,950 2,250 2,500 1,750 2,000 2,250
12~14(歳) 2,200 2,500 2,750 2,000 2,250 2,550
15~17(歳) 2,450 2,750 3,100 2,000 2,250 2,500
18~29(歳) 2,250 2,650 3,000 1,700 1,950 2,250
30~49(歳) 2,300 2,650 3,050 1,750 2,000 2,300
50~69(歳) 2,100 2,450 2,800 1,650 1,950 2,200
70以上(歳) 1,850 2,200 2,500 1,450 1,700 2,000
妊婦初期(調整値)       +50 +50 +50
妊婦中期(調整値)       +250 +250 +250
妊婦末期(調整値)       +450 +450 +450
授乳婦(調整値)       +350 +350 +350

推定必要量(kcal):日本人の食事摂取基準(2010年度版)を参考にして計算

※身体活動レベル

低い:生活の大部分が座位で、静的な活動が中心の場合

普通:座位中心の仕事だが、職場内での移動や立位での作業・接客等、あるいは通勤・買物・家事、軽いスポーツ等のいずれかを含む場合

高い:移動や立位の多い仕事への従事者。あるいは、スポーツなど余暇における活発な運動習慣をもっている場合