亜鉛

亜鉛は人に不可欠な16種類ある「必須ミネラル」の一つ。亜鉛は、新陳代謝にかかわる様々な酵素の成分になるほか、たんぱく質の合成や遺伝子情報を伝えるDNAの転写に関わっています。通常の食生活で不足することはありませんが、偏食や加工食品が多い食生活では不足しがちで、味覚障害や皮膚炎になってしまいます。不足しても過剰になってもトラブルの原因となりますので、バランスのよい摂取が望まれます。

1日の亜鉛摂取量基準

推奨量(mg) 性別
年齢 男性 耐容上限量 女性 耐容上限量
0~5(月) 2※ - 2※ -
6~11(月) 3※ - 3※ -
1~2(歳) 5 - 5 -
3~5(歳) 6 - 6 -

6~7(歳)

7 - 7 -
8~9(歳) 8 - 8 -
10~11(歳) 10 - 10 -
12~14(歳) 11 - 9 -
15~17(歳) 13 - 9 -
18~29(歳) 12 40 9 35
30~49(歳) 12 45 9 35
50~69(歳) 12 45 9 35
70以上(歳) 11 40 9 30
妊婦初期(調整値)     +2 -
妊婦中期(調整値)     +2 -
妊婦末期(調整値)     +2 -
授乳婦(調整値)     +3 -

※目安量