• ずわいがに

  • 英名:show crab

    魚介類 > えび・かに・うに

  • ずわいがに

  • ずわいがに

  • 冬の日本海を代表する味覚は超高級がに!

    大型の雄のみを市場では、ずわいがにと呼び、産地によって松葉がに、越前がにとも呼ばれます。旨みと甘みが強い繊維質の身は、上品で非常に美味です。ずわいがにの旨みの素は、グルタミン酸やグリシン、タウリンなどの旨み成分であるアミノ酸が多いからで、タウリンには血中コレステロールを下げる効果があります。疲労回復に有効なビタミンB1や皮膚や髪の細胞再生を促すビタミンB2など、ビタミンB群をすべて含んでいるほか、カリウムやカルシウムなどのミネラルも豊富です。
    大きさ:約15cm(甲羅)

  • 価格

    4725円(販売価格)/2杯

    (更新日2012-06-01)

  • 選び方

    ・持って、ずっしりと重さを感じるもの。
    ・足関節の間が透明に見えるもの。
  • ずわいがに

  • 保存方法

    ・生がには、茹でるか蒸して、冷ましたものを新聞紙で包み、冷蔵保存。
  • 調理のコツ

    ■ずわいがにの茹で方
    1.身を水洗いする。
    2.足を輪ゴムでしっかりまとめます。
    3.たっぷりの塩水(水1Lに大さじ2)を沸し、甲羅を下にして入れる。
    ※生きている場合には、水から茹でます。
    4.落とし蓋をして、再度沸騰するま強火、沸騰したら中火で、約15分間茹でます。
    ※大きいものは約20分が目安。
    ■冷凍ずわいがにの戻し方
    冷凍ずわいがにを冷蔵庫に移し、自然解凍させます。
  • 基本の栄養素

    エネルギー

    63kcal

    たんぱく質

    13.9g

    脂質

    0.4g

    炭水化物

    0.1g

    食塩相当量

    0.8g

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 注目の栄養素

    ビタミンB1

    0.24mg

    ビタミンB2

    0.6mg

    ビタミンE

    2.1mg

    カリウム

    310mg

    カルシウム

    90mg

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 主な効用

    コレステロール低下作用肝機能強化動脈硬化予防疲労回復免疫力強化

  • 相性の良い食材

    ・疲労回復効果があるずわいがに(たんぱく質、ビタミンB1)と、ビタミンB1の吸収を助けるねぎ(硫化アリル)を組み合わせれば、疲労回復がさらに期待できます。

    ずわいがに + ねぎ

  • 食材を使った料理

    とろとろふわふわポカポカ蟹スープ♪
    とろとろふわふわポカポカ蟹スープ

    外部リンク:蟹通販|北の魚市場

    サイト紹介募集
    リンク依頼募集中!
    無料リンク!あなたのサイトをこのページで紹介しませんか?