• 毛がに

  • 英名:horsehair crab

    魚介類 > えび・かに・うに

  • 毛がに

  • 毛がに

  • 茹でたてのかにみその美味しさは格別!

    正式名はオオクニガニと呼び、全身にかたい毛が生えているのが特徴です。身がやわらかく旨みが強い、濃厚なミソはとても美味しい。かにの旨みの素は、グルタミン酸やグリシン、タウリンなどの旨み成分であるアミノ酸が多く含まれているからです。タウリンには、血中コレステロールを下げる効果があります。また、皮膚や髪の細胞再生を促すビタミンB2や抗酸化作用があるビタミンE、カリウムやカルシウム、亜鉛などのミネラルも多く含まれます。
    大きさ:約15cm(甲羅)

  • 価格

    2100円(販売価格)/1杯

    (更新日2012-06-01)

  • 選び方

    ・持って、ずっしりと重さを感じるもの。
    ・足関節の間が透明に見えるもの。
  • 毛がに

  • 保存方法

    ・生がには、茹でるか蒸して、冷ましたものを新聞紙で包み、冷蔵保存。
  • 調理のコツ

    ■毛がにの茹で方
    1.身を水洗いする。
    2.足を輪ゴムでしっかりまとめます。
    3.たっぷりの塩水(水1Lに塩大さじ2)を沸かし、甲羅を下にして入れる。
    4.落とし蓋をして、再度沸騰するま強火、沸騰したら中火で、約500gくらいの大きさのもので、約15分間茹でます。
    ※小さいものは約10分、大きいものは約20分が目安。
    ■冷凍毛がにの戻し方
    冷凍毛がにを冷蔵庫に移し、自然解凍させます。
  • 基本の栄養素

    エネルギー

    72kcal

    たんぱく質

    15.8g

    脂質

    0.5g

    炭水化物

    0.2g

    食塩相当量

    0.6g

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 注目の栄養素

    ビタミンB2

    0.23mg

    ビタミンE

    2.2mg

    カリウム

    340mg

    カルシウム

    61mg

    亜鉛

    3.3mg

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 主な効用

    コレステロール低下作用動脈硬化予防免疫力強化高血圧予防骨粗しょう症予防

  • 相性の良い食材

    ・血中コレステロールを下げる毛がに(タウリン)と、血圧を下げるわかめ(アルギン酸)を組み合わせれば、動脈硬化予防につながる。

    毛がに + わかめ

  • 食材を使った料理

    毛蟹の鉄砲汁♪
    毛蟹の鉄砲汁

    外部リンク:蟹通販|北の魚市場

    サイト紹介募集
    リンク依頼募集中!
    無料リンク!あなたのサイトをこのページで紹介しませんか?