• ゆず

  • 英名:yuzu

    野菜・果物 > 柑橘類

  • ゆず

  • ゆず

  • たっぷりのビタミンCでかぜ予防!

    特有の上品な香りのゆずは、主に料理の風味付けに用いられるほか、冬至にはゆず湯として使用されます。ゆずの果肉は酸味が強く、調味料やゆず茶などに使用されています。また、ゆずの皮は果肉よりも栄養価が高く、美肌やかぜ予防に役立つビタミンCのほか、抗酸化作用があるβ-カロテンやビタミンEを多く含み、体内の活性酸素を抑えて、老化防止や生活習慣病予防が期待できます。

  • 産地

    高知県徳島県愛媛県

  • 価格

    530円(販売価格)/1個

    (更新日2012-06-01)

  • 選び方

    ・皮にツヤとハリがあるもの。
    ・ずっしりと重みがあるもの。
  • ゆず

  • 保存方法

    ・涼しい冷暗所で保存。または、ポリ袋に入れて冷蔵保存。
    ・長期保存をする場合は、果肉をくり抜いて、皮をよく洗い、千切りにしたものを小分けにして冷凍保存します。
  • 調理のコツ

    果物の切り方(皮をすりおろす、皮をきざむ)
  • 基本の栄養素

    エネルギー

    59kcal

    たんぱく質

    1.2g

    脂質

    0.5g

    炭水化物

    14.2g

    食塩相当量

    0g

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 注目の栄養素

    β-カロテン

    240μg

    ビタミンC

    150mg

    ビタミンE

    3.4mg

    カリウム

    140mg

    食物繊維

    6.9g

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 主な効用

    美肌効果かぜ予防疲労回復老化防止

  • 相性の良い食材

    ・ゆず(ビタミンC)の抗酸化作用と、しょうが(ショウガオール)の代謝アップの働きを組み合わせれば、かぜ予防に役立ちます。

    ゆず + しょうが

  • 食材を使った料理

    サイト紹介募集
    リンク依頼募集中!
    無料リンク!あなたのサイトをこのページで紹介しませんか?