• たら(切り身)

  • 英名:cod

    魚介類 > 鮮魚

  • たら(切り身)

  • たら(切り身)

  • 冬の鍋物には欠かせない白身魚。

    淡泊でクセのない味わいはどんな食材、調理にも合い、素材の味を生かした「たらちり鍋」は有名です。脂質が少なく低カロリーなうえに、良質なたんぱく質が豊富なので、ダイエットに適した魚です。また、代謝を促進するビタミンB1やB2が含まれており、疲労回復や免疫力強化にも有効です。そのほか、血圧を低下させるカリウムも多く含んでいます。
    大きさ:約100cm
    参考:たらこ辛子明太子しらこ

  • 価格

    1470円(販売価格)/10切

    (更新日2012-06-01)

  • 選び方

    ・一尾魚は、全体がふっくらしていて、ツヤとハリがあるもの。
    ・切り身は、淡くピンク色がかって透明感があるもの。
    ※100cm前後のものがもっとも味がよい。
  • たら(切り身)

  • 保存方法

    ・一尾魚は、下処理をして、キッチンペーパーに包み、ラップをして冷蔵保存。
    ・切り身は、軽く塩を振り、ペーパータオルに包み、ラップをして冷蔵保存。
  • 調理のコツ

    ・なし
  • 基本の栄養素

    エネルギー

    77kcal

    たんぱく質

    17.6g

    脂質

    0.2g

    炭水化物

    0.1g

    食塩相当量

    0.3g

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 注目の栄養素

    ビタミンB1

    0.1mg

    ビタミンB2

    0.1mg

    カリウム

    350mg
    ---
    ---

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 主な効用

    疲労回復免疫力強化高血圧予防

  • 相性の良い食材

    ・細胞をつくり、皮膚や粘膜の健康を保つたら(たんぱく質、ビタミンB2)と、強い抗酸化作用があるトマト(リコピン)を組み合わせれば、免疫力強化につながります。

    たら(切り身) + トマト

  • 食材を使った料理

    サイト紹介募集
    リンク依頼募集中!
    無料リンク!あなたのサイトをこのページで紹介しませんか?