• たらこ

  • 英名:tarako

    魚介類 > 魚卵

  • たらこ

  • たらこ

  • 白いご飯とよく合う、定番のおとも!

    たらこは、すけとうだらの卵巣を塩蔵加工したものです。ほどよい塩加減と加熱具合で変わる食感は、ごはんのおとも、お茶漬けやおにぎりの具としても人気があります。たんぱく質、ビタミン、ミネラルが豊富で栄養価が非常に高いが、コレステロールや塩分も多いので食べ過ぎには注意が必要です。
    参考:たら辛子明太子

  • 価格

    298円(販売価格)/2腹

    (更新日2012-06-01)

  • 選び方

    ・ふっくらして形の良いもの。
    ・透明感があり、干からびていないもの。
    ・着色されていないもの。
  • たらこ

  • 保存方法

    ・キッチンペーパーに包み、ラップをして冷蔵保存。
    ・長期保存する場合には、小分けにしたものをラップに包み密封容器に入れて冷凍保存、解凍するときは、冷蔵庫に移し、1日くらいかけてゆっくり解凍して下さい。
  • 調理のコツ

    ・たらこの数え方は「腹」です。細長いたらこが2本で1腹となりますので、1本の場合には片腹となります。
  • 基本の栄養素

    エネルギー

    140kcal

    たんぱく質

    24g

    脂質

    4.7g

    炭水化物

    0.4g

    食塩相当量

    4.6g

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 注目の栄養素

    ビタミンB1

    0.71mg

    ビタミンB2

    0.43mg

    ビタミンB12

    18.1μg

    ビタミンE

    7.1mg

    亜鉛

    3.1mg

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 主な効用

    疲労回復味覚障害予防貧血予防

  • 相性の良い食材

    ・糖質をエネルギーに変える手助けをするたらこ(ビタミンB1)と、糖質のごはん(でんぷん)を組み合わせ、疲労回復に役立ちます。

    たらこ + ごはん

  • 食材を使った料理

    サイト紹介募集
    リンク依頼募集中!
    無料リンク!あなたのサイトをこのページで紹介しませんか?