• さんまみりん干し

  • 英名:mirinboshi

    魚介類 > 干物・燻製

  • さんまみりん干し

  • さんまみりん干し

  • さんまの美味しさを引き出す伝統の味。

    さんまみりん干しは、さんまを開き、みりんを原料にしたつけ汁に漬け、天日干しさせたものです。甘辛い味付けと凝縮されたいわしの旨みは、酒の肴にピッタリです。血中のコレステロールや中性脂肪を下げる不飽和脂肪酸のDHAやIPAが豊富なほか、丈夫な骨や歯に欠かせないカルシウムや貧血予防に役立つ鉄などのミネラル、皮膚や粘膜の健康を保つビタミンB2などのビタミンも豊富です。
    参考:さんま

  • 価格

    1600円(販売価格)/20枚

    (更新日2012-06-01)

  • 選び方

    ・製造日をよく確認して選びましょう。
  • さんまみりん干し

  • 保存方法

    ・要冷凍、賞味期限は30日以内が目安。
    ※製品によって違いがあります。
  • 調理のコツ

    ・軽く炙ってお召し上がり下さい。
  • 基本の栄養素

    エネルギー

    409kcal

    たんぱく質

    23.9g

    脂質

    25.8g

    炭水化物

    20.4g

    食塩相当量

    3.6g

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 注目の栄養素

    ビタミンB2

    0.3mg

    カルシウム

    120mg

    2.2mg

    IPA

    1000mg

    DHA

    1600mg

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 主な効用

    脳機能活性化コレステロール低下作用骨粗しょう症予防貧血予防免疫力強化

  • 相性の良い食材

    ・血中のコレステロールや中性脂肪を下げるさんまみりん干し(DHA、IPA)と、しそ(β-カロテン)の抗酸化作用を組み合わせれば、動脈硬化予防に有効です。

    さんまみりん干し + しそ

  • 食材を使った料理

    サイト紹介募集
    リンク依頼募集中!
    無料リンク!あなたのサイトをこのページで紹介しませんか?