• スナップえんどう

  • 英名:snap peas

    野菜・果物 > 果菜類

  • スナップえんどう

  • スナップえんどう

  • さやごと食べれる、甘くて美味しい品種。

    スナップえんどうは、グリンピースをさやごと食べられるように改良された品種。シャキッとしたさやの食感と豆の甘みが特徴です。豆の持つたんぱく質やビタミンB1、緑黄色野菜の持つβ-カロテンやビタミンC、両方の栄養素を豊富に含んでいます。特にビタミンCを多く含んでいて、抗酸化作用があるβ-カロテンとともに、病気に対する抵抗力を高めてかぜ予防や、皮膚や粘膜を強くして美肌づくりに役立ちます。

  • 産地

    鹿児島県愛知県福島県

  • 価格

    300円(販売価格)/7鞘

    (更新日2012-06-01)

  • 選び方

    ・鮮やかな緑色で、ハリ、ツヤがあるもの
    ・さや全体が肉厚なもの
  • スナップえんどう

  • 保存方法

    ・ポリ袋に入れて冷蔵保存。
    ・鮮度が落ちやすく、固めにゆでて冷凍可能。
  • 調理のコツ

    スナップえんどうの下ごしらえ
    ・ゆでる時は湯から、塩茹で1~1分半が目安です。
  • 基本の栄養素

    エネルギー

    43kcal

    たんぱく質

    2.9g

    脂質

    0.1g

    炭水化物

    9.9g

    食塩相当量

    0g

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 注目の栄養素

    β-カロテン

    400μg

    ビタミンB1

    0.13mg

    ビタミンC

    43mg

    葉酸

    53μg

    食物繊維

    2.5g

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 主な効用

    かぜ予防美肌効果動脈硬化予防がん予防疲労回復

  • 相性の良い食材

    ・スナックえんどう(ビタミンC)のコーラーゲンを生成する働きと、肌の形成に必要な鶏卵(たんぱく質)とを組み合わせ、美肌づくり。

    スナップえんどう + 鶏卵

  • 食材を使った料理

    サイト紹介募集
    リンク依頼募集中!
    無料リンク!あなたのサイトをこのページで紹介しませんか?