• 牛ひき肉

  • 英名:beef mince

    肉類 > 牛肉

  • 牛ひき肉

  • 牛ひき肉

  • 牛肉のうま味を活かした料理に!

    ひき肉は、味がよくパサつく赤身と、コクがあり肉が縮みやすい脂身の割合を、料理に合わせて選びます。良質なたんぱく質がとれる牛肉は、体づくり、体力や免疫力の向上が期待できる食材です。また、鉄分などミネラルを多く含み、貧血防止などに効果があります。
    参考:ウィンナーソーセージ

  • 肉の部位

    肩、すね、バラ肉などの部位や切り落とし
  • 主な用途

    ハンバーグ、ミートローフ、肉だんごなど
  • 価格

    148円(販売価格)/内容量100g

    (更新日2012-06-01)

  • 選び方

    ・肉に色むらがなく、できるだけ挽きたてのもの。
    ・ドリップ(肉汁)が出ていないもの。
  • 牛ひき肉

  • 保存方法

    ・空気にふれる面が多く変色しやすいため早めに使用する。
    ・冷凍の保存期間は約1ヵ月が目安、低温でゆっくり解凍する。
  • 調理のコツ

    ・肉だねは粘りが出るまで混ぜる。加熱する時はムラなく火が通るようにします。
  • 基本の栄養素

    エネルギー

    224kcal

    たんぱく質

    19g

    脂質

    15.1g

    炭水化物

    0.5g

    食塩相当量

    0.1g

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 注目の栄養素

    ビタミンB1

    0.08mg

    ビタミンB2

    0.2mg

    カルシウム

    4mg

    2.3mg

    コレステロール

    67mg

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 主な効用

    免疫力強化疲労回復貧血予防

  • 相性の良い食材

    ・体力や免疫力を維持する牛ひき肉(たんぱく質)と、抗酸化作用のあるピーマン(ビタミンC)を組み合わせれば、免疫力強化に役立ちます。

    牛ひき肉 + ピーマン

  • 食材を使った料理

    23391213849
    「ハンバーグ(2人分)」

    コスト:275.5円
    エネルギー:583kcal

    サイト紹介募集
    リンク依頼募集中!
    無料リンク!あなたのサイトをこのページで紹介しませんか?