• にら

  • 英名:chinese chive

    野菜・果物 > 葉菜類

  • にら

  • にら

  • 体を温め、血の流れをよくする薬草として利用されていた。

    にらの香り成分アリシンは硫化アリルの一種で、糖の代謝を円滑にするほか、ビタミンB1の吸収を高め疲労回復効果もあります。さらに、強い抗酸化作用をもつβ-カロテン、ビタミンC、ビタミンEを豊富に含み、老化防止や生活習慣病予防、美肌づくりに効果が期待できます。また、妊娠初期に不足すると胎児の発育に影響を与えるといわれる葉酸も多く含んでいます。
    参考:黄にら

  • 産地

    高知県栃木県茨城県

  • 価格

    98円(販売価格)/1束

    (更新日2012-06-01)

  • 選び方

    ・葉は幅が広く肉厚なもの。
    ・緑色が濃くツヤのあるもの。
    ・切り口がみずみずしくもの。
    ・香りが強いもの。
  • にら

  • 保存方法

    ・新聞紙に葉先が折れないように包み、ポリ袋に入れ立てて冷蔵保存。
  • 調理のコツ

    にらの下ごしらえ
    野菜の切り方(ざく切り、みじん切り)
  • 基本の栄養素

    エネルギー

    21kcal

    たんぱく質

    1.7g

    脂質

    0.3g

    炭水化物

    4g

    食塩相当量

    0g

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 注目の栄養素

    β-カロテン

    3500μg

    ビタミンC

    19mg

    ビタミンE

    2.5mg

    葉酸

    100μg

    食物繊維

    2.7g

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 主な効用

    疲労回復動脈硬化予防がん予防美肌効果かぜ予防

  • 相性の良い食材

    ・にら(アリシン)と豚レバー(たんぱく質、ビタミンB1)を組み合わせ、ビタミンB1の吸収力を高め、疲労回復効果を強化。

    にら + 豚レバー

  • 食材を使った料理

    03085245414
    「にらと豚肉炒め(2人分)」

    コスト:203.0円
    エネルギー:135kcal

    サイト紹介募集
    リンク依頼募集中!
    無料リンク!あなたのサイトをこのページで紹介しませんか?