• きくらげ(乾燥)

  • 英名:kikurage

    加工品 > 乾物

  • きくらげ(乾燥)

  • きくらげ(乾燥)

  • 不老長寿食品といわれる栄養価の高い茸。

    きくらげは、キクラゲ科のキノコで、黒と白色のものがあり、一般的には乾燥品が市販されている。水にもどすと独特の食感がある。黒いものは、中華風の炒め物やスープ、酢の物などに、白いものは、スープやシロップ煮などに使用されます。カルシウムや鉄などのミネラル、食物繊維を多く含み。特にビタミンDの含有量が多く、カルシウムの吸収率を高め、骨や歯を丈夫にしてくれます。

  • 価格

    137円(販売価格)/内容量25g

    (更新日2012-06-01)

  • きくらげ(乾燥)

  • 調理のコツ

    ・なし
  • グラム数

    ・なし
  • 基本の栄養素

    エネルギー

    167kcal

    たんぱく質

    7.9g

    脂質

    2.1g

    炭水化物

    71.1g

    食塩相当量

    0.1g

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 注目の栄養素

    ビタミンD

    435μg

    カリウム

    1000mg

    カルシウム

    310mg

    35.2mg

    食物繊維

    57.4g

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 食材を使った料理

    サイト紹介募集
    リンク依頼募集中!
    無料リンク!あなたのサイトをこのページで紹介しませんか?