• 干しぶどう

  • 英名:raisins

    野菜・果物 > 落葉性果樹

  • 干しぶどう

  • 干しぶどう

  • 手軽にフルーツの美味しさと栄養が摂れる!

    干しぶどうは、ぶどうの実を天日干しや人工的に乾燥させたもの。紫色の小さい粒に甘さが凝縮している。主に、シリアルのトッピングとして朝食にしたり、パンや焼き菓子の材料に使用される。栄養面では、ブドウ糖と果糖を多く含み、脳のエネルギー源として最適です。また、干しぶどうの皮に多く含まれるポリフェノールは、強い抗酸化作用で、老化防止や生活習慣病予防が期待できます。
    参考:ぶどう

  • 産地

    該当なし該当なし該当なし

  • 価格

    200円(販売価格)/1袋

    (更新日2012-06-01)

  • 選び方

    ・製造日が新しいもの。
  • 干しぶどう

  • 保存方法

    ・直射日光、高温多湿を避け、常温保存。
    ・開封後はしっかり封をして冷蔵保存。なるべく早く消費する。
  • 調理のコツ

    ・なし
  • 基本の栄養素

    エネルギー

    301kcal

    たんぱく質

    2.7g

    脂質

    0.2g

    炭水化物

    80.7g

    食塩相当量

    0g

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 注目の栄養素

    カリウム

    740mg

    2.3mg

    食物繊維

    4.1g
    ---
    ---

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 主な効用

    眼精疲労緩和老化防止貧血防止高血圧予防便秘解消

  • 相性の良い食材

    ・干しぶどう(鉄)の吸収力を高めるかぼちゃ(ビタミンC)を組み合わせ、貧血防止。

    干しぶどう + かぼちゃ

  • 食材を使った料理

    サイト紹介募集
    リンク依頼募集中!
    無料リンク!あなたのサイトをこのページで紹介しませんか?