• ししとうがらし

  • 英名:sweet peppers

    野菜・果物 > 果菜類

  • ししとうがらし

  • ししとうがらし

  • 素揚げや油炒めなど、油を使った短い加熱調理が適しています。

    ししとうがらしは、独特の苦味と辛味が持ち味です。強い抗酸化作用をもつβ-カロテンやビタミンCを多く含み、生活習慣病やがん予防、老化防止が期待できます。さらに、とうがらしが持っている辛味成分カプサイシンをししとうがらしも含んでおり、新陳代謝を高めて体脂肪を燃焼させる働きから、肥満の改善、防止に有効です。

  • 産地

    高知県千葉県和歌山県

  • 価格

    128円(販売価格)/12本

    (更新日2012-06-01)

  • 選び方

    ・鮮やかな緑色で、ツヤ、ハリがあるのもの。
    ・細く、小さめのもの。
  • ししとうがらし

  • 保存方法

    ・ポリ袋に入れて冷蔵保存。
  • 調理のコツ

    ししとうがらしの下ごしらえ
    野菜の切り方(縦半分に切る、斜め半分に切る)
  • 基本の栄養素

    エネルギー

    27kcal

    たんぱく質

    1.9g

    脂質

    0.3g

    炭水化物

    5.7g

    食塩相当量

    0g

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 注目の栄養素

    β-カロテン

    530μg

    ビタミンC

    57mg

    カリウム

    340mg

    食物繊維

    3.6g
    ---

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 主な効用

    がん予防動脈硬化予防美肌効果肥満抑制高血圧予防

  • 相性の良い食材

    ・粘膜や皮膚を丈夫にするししとうがらし(β-カロテン、ビタミンC)と、細胞を丈夫にする鶏肉ささみ(たんぱく質)を組み合わせて、免疫力強化。

    ししとうがらし + 鶏肉ささみ

  • 食材を使った料理

    サイト紹介募集
    リンク依頼募集中!
    無料リンク!あなたのサイトをこのページで紹介しませんか?