• かんぴょう(乾燥)

  • 英名:kanpyo

    加工品 > 乾物

  • かんぴょう(乾燥)

  • かんぴょう(乾燥)

  • 節分の恵方巻きには欠かせない食材。

    かんぴょうは、ウリ科の夕顔の実を皮をむくように細長く削り乾燥させたものです。主に、甘辛く味付けしたものを、のり巻きやちらし寿司の具材として使用します。かんぴょうには、ミネラル類と食物繊維が凝縮して詰まっており、特に血圧を低下させるカリウムや丈夫な骨や歯をつくるカルシウム、腸内の老廃物を排泄し便秘解消に有効な食物繊維をたっぷり含んでいます。

  • 価格

    329円(販売価格)/内容量25g

    (更新日2012-06-01)

  • かんぴょう(乾燥)

  • 調理のコツ

    ■かんぴょうのもどし方
    1.さっと水洗いして表面の汚れを落とします。
    2.ボールに水と小さじ1杯程度の塩を入れて、弾力が出るまでよくもみ洗いします。
    3.水を変えて軽くゆすぎます。
    4.ゆすいだものを軽く絞って、5分間水につけておきます。
    5.沸騰したお湯のなかに、軽く絞ったかんぴょうを入れ、10分ほど茹でます。
    6.やわらかくなったら、水にさらして、ざるにあげ、水気をよく絞ってから調理に使用します。
  • グラム数

    ・なし
  • 基本の栄養素

    エネルギー

    261kcal

    たんぱく質

    7.1g

    脂質

    0.2g

    炭水化物

    67.9g

    食塩相当量

    0g

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 注目の栄養素

    カリウム

    1800mg

    カルシウム

    250mg

    食物繊維

    30.1g
    ---
    ---

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 主な効用

    高血圧予防便秘解消骨粗しょう症予防

  • 相性の良い食材

    ・血圧を低下させるかんぴょう(カリウム、食物繊維)と、抗酸化作用をもつのり(β-カロテン、食物繊維)を組み合わせ、動脈硬化予防。

    かんぴょう(乾燥) + 焼きのり

  • 食材を使った料理

    サイト紹介募集
    リンク依頼募集中!
    無料リンク!あなたのサイトをこのページで紹介しませんか?