• 葉しょうが

  • 英名:ginger

    野菜・果物 > 根菜類

  • 葉しょうが

  • 葉しょうが

  • 甘酢漬けや味噌をつけて味わう初夏の味。

    葉しょうがは、若い新しょうがを葉付きのまま収穫したもので、谷中しょうがが有名です。独特の香りと辛みが特徴です。この辛み成分ジンゲロール、ショウガオールは、胃液の分泌を促して食欲を増進させたり、血行を良くして体の芯から温め、冷え性改善、かぜ予防、生理痛などに役立ちます。さらに、抗菌作用や抗酸化作用もあり、がん予防も期待できるほか、沈痛、解熱、食中毒予防など、様々な効果を備えています。
    参考:しょうが

  • 産地

    高知県熊本県千葉県

  • 価格

    147円(販売価格)/2本

    (更新日2012-06-01)

  • 選び方

    ・葉は緑色が濃く、茎の紅色と根の白い部分がはっきりしているもの。
    ・食用の白い部分が、みずみずしいもの。
  • 葉しょうが

  • 保存方法

    ・ポリ袋に入れ冷蔵保存。
  • 調理のコツ

    ・葉しょうがは、洗った後、包丁でこそぐように皮を剥き、調理する。
  • 基本の栄養素

    エネルギー

    11kcal

    たんぱく質

    0.5g

    脂質

    0.2g

    炭水化物

    2.1g

    食塩相当量

    0g

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 注目の栄養素

    カリウム

    310mg

    食物繊維

    1.6g
    ---
    ---
    ---

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 主な効用

    食欲増進冷え性解消かぜ予防がん予防消化促進

  • 相性の良い食材

    ・葉しょうが(カリウム)の血圧低下作用と、丈夫な血管をつくる豚肉(たんぱく質)を組み合わせ、動脈硬化予防。

    葉しょうが + 豚肉ばら

  • 食材を使った料理

    サイト紹介募集
    リンク依頼募集中!
    無料リンク!あなたのサイトをこのページで紹介しませんか?