• よもぎ

  • 英名:mugwort

    野菜・果物 > 山菜類

  • よもぎ

  • よもぎ

  • 香味が豊かで、薬効が多い野菜。

    独特の香味が特徴で、草もちや草だんごに使われるほか、沖縄ではフーチバーと呼ばれ一般的に使われています。栄養面では、強い抗酸化作用があるβ-カロテンと、腸内の余分な老廃物を排泄する食物繊維を非常に多く含んでいます。そのほか、ビタミン、ミネラルをバランスよく含んでおり、様々な効用が期待でき、古くは下痢や吐き気、止血、鎮痛に効果がある薬草として使われていた。

  • 産地

    調査中調査中調査中

  • 価格

    200円(販売価格)/1杷

    (更新日2012-06-01)

  • 選び方

    ・葉が鮮やかな緑色で、みずみずしいもの。
    ・葉先までハリがあって、茎がピンとしているもの。
  • よもぎ

  • 保存方法

    ・湿らせた新聞紙に包み冷蔵保存。1~2日以内に食べきる。
  • 調理のコツ

    ■よもぎの下ごしらえ
    1.塩を入れた熱湯でゆでた後、水にさらしてアクを抜いて調理します。
    ※葉がかたいようなら、重曹を加える。
  • 基本の栄養素

    エネルギー

    46kcal

    たんぱく質

    5.2g

    脂質

    0.3g

    炭水化物

    8.7g

    食塩相当量

    0g

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 注目の栄養素

    β-カロテン

    5300μg

    ビタミンE

    3.2mg

    カリウム

    890mg

    4.3mg

    食物繊維

    7.8g

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 主な効用

    がん予防動脈硬化予防高血圧予防便秘解消老化防止

  • 相性の良い食材

    ・よもぎ(β-カロテン)の抗酸化作用と、豚肉(たんぱく質、ビタミンB1)の疲労回復効果を組み合わせ、免疫力強化。

    よもぎ + 豚肉ばら

  • 食材を使った料理

    サイト紹介募集
    リンク依頼募集中!
    無料リンク!あなたのサイトをこのページで紹介しませんか?