• 山うど

  • 英名:udo

    野菜・果物 > 山菜類

  • 山うど

  • 山うど

  • 春にだけ味わえる天然うど!

    山うどは、日本全国の山野に自生している多年草。みずみずしく淡泊な味わいと、シャクシャクとした歯ざわりが特徴です。皮には抗酸化作用があるポリフェノール成分を含み、老化防止やがん予防などが期待できます。そのほか、余分な塩分を排泄する働きがあるカリウムや便秘解消に役立つ食物繊維を多く含んでいます。
    参考:うど(軟化栽培)

  • 産地

    群馬県埼玉県山形県

  • 価格

    350円(販売価格)/1本

    (更新日2012-06-01)

  • 選び方

    ・茎がしっかりしていて、太くまっすぐなもの。
    ・うぶ毛が全体に密で、痛いくらいのもの。
  • 山うど

  • 保存方法

    ・光を当てると固くなるので、新聞紙に包み冷暗所で保存。
  • 調理のコツ

    ・食べやすい大きさに切ったら、酢水に5分くらいさらしてから調理する。
  • 基本の栄養素

    エネルギー

    19kcal

    たんぱく質

    1.1g

    脂質

    0.1g

    炭水化物

    4.3g

    食塩相当量

    0g

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 注目の栄養素

    カリウム

    270mg

    食物繊維

    1.8g
    ---
    ---
    ---

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 主な効用

    がん予防老化防止高血圧予防便秘解消

  • 相性の良い食材

    ・山うど(不溶性食物繊維)とわかめ(水溶性食物繊維)を組み合わせ、便秘解消、生活習慣病予防。

    山うど + わかめ

  • 食材を使った料理

    58124241679
    「山うどのきんぴら(2人分)」

    コスト:66.4円
    エネルギー:109kcal

    サイト紹介募集
    リンク依頼募集中!
    無料リンク!あなたのサイトをこのページで紹介しませんか?