• わらび

  • 英名:bracken

    野菜・果物 > 山菜類

  • わらび

  • わらび

  • 根からとれるでんぷんはわらび餅の材料。

    わらびは、日本全国に分布し古くから親しまれてきた山菜。アクが強く必ずアク抜きが必要です。下処理に手間がかかりますが、春の味覚として、おひたしや和え物などで食べられます。

  • 産地

    調査中調査中調査中

  • 価格

    300円(販売価格)/17本

    (更新日2012-06-01)

  • 選び方

    ・茎が太く、表面にうぶ毛が生えているもの。
    ・茎の色が、茶褐色のもの。
    ・切り口がが、干からびていないもの。
  • わらび

  • 保存方法

    ・アク抜きをしたわらびは、冷蔵保存が可能。
    ※時間が経つとかたくなるので、できるだけ早く下処理をする。
  • 調理のコツ

    ■わらびのアク抜き
    1.大きめの鍋にたっぷりのお湯を沸かし、わらび1kg(1本:25gくらい)に対し、重曹を1~3g(小さじ1杯:3g)入れる。
    2.沸騰したお湯に、わらびを入れる。
    3.再沸騰して、大きな泡が出てくるようになったら、火を止めます。
    ※1~2分、わらびの量、お湯の量、火加減によって、加熱時間を調整する必要があります。
    4.鍋のお湯を捨てず、そのまま5~10時間放置します。
    5.濁り冷めた水を捨て、きれいな水で何度か入れ替えます。
    6.わらびを水で洗い、調理に使用します。
    ※わらびの味見をして、苦味が残っている場合は、湯がいて、冷水にさらす。
  • 基本の栄養素

    エネルギー

    21kcal

    たんぱく質

    2.4g

    脂質

    0.1g

    炭水化物

    4g

    食塩相当量

    0g

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 注目の栄養素

    カリウム

    370mg

    食物繊維

    3.6g
    ---
    ---
    ---

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 主な効用

    便秘解消

  • 相性の良い食材

    ・わらび(食物繊維)としそ(β-カロテン)の肌荒れ解消の相乗効果で、美肌づくり。

    わらび + しそ

  • 食材を使った料理

    サイト紹介募集
    リンク依頼募集中!
    無料リンク!あなたのサイトをこのページで紹介しませんか?