• まいたけ

  • 英名:hen of the woods

    野菜・果物 > 菌茸類

  • まいたけ

  • まいたけ

  • 美味しいだけでなく栄養価にも舞い上がる!

    まいたけは「見つけると舞うほど嬉しい」というのが名前の由来、独特の香りと、うま味で人気が高いきのこです。きのこ類に多く含まれるグルカンという多糖類を豊富に含んでいて、免疫力を高める作用や抗がん作用、整腸作用が期待できます。さらに、カルシウムの吸収を助けるビタミンDを多く含んでいるほか、エネルギー代謝を高めるビタミンB1、B2を多く含んでおり、疲労回復にも役立ちます。

  • 産地

    新潟県静岡県福岡県

  • 価格

    69円(販売価格)/1株

    (更新日2012-06-01)

  • 選び方

    ・かさは茶褐色で、肉厚でハリがあるもの。
    ・軸(柄)は、かたくしまっているもの。
  • まいたけ

  • 保存方法

    ・軸(柄)元が付いたまま、ポリ袋に入れて冷蔵保存。
    ※パックのまま冷蔵保存。
  • 調理のコツ

    まいたけの下ごしらえ
    野菜の切り方(小分けにする)
  • 基本の栄養素

    エネルギー

    16kcal

    たんぱく質

    3.7g

    脂質

    0.7g

    炭水化物

    2.7g

    食塩相当量

    0g

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 注目の栄養素

    ビタミンB1

    0.25mg

    ビタミンB2

    0.49mg

    ビタミンD

    3.4μg

    カリウム

    330mg

    食物繊維

    2.7g

    ※100gあたり(五訂増補 日本食品標準成分表)

  • 主な効用

    がん予防便秘解消肥満抑制動脈硬化予防コレステロール低下作用

  • 相性の良い食材

    ・まいたけ(ビタミンB1、ビタミンB2)が疲労回復、細胞の再生を促し、レモン(ビタミンC)の抗酸化作用を組み合わせれば、免疫力強化につながります。

    まいたけ + レモン

  • 食材を使った料理

    サイト紹介募集
    リンク依頼募集中!
    無料リンク!あなたのサイトをこのページで紹介しませんか?